ビジネス · メルカリ

売ったのに利益がマイナスになってしまう!?

いらなくなった商品をいくつか「出品」してきました。

早速1点売れました♡
若かりし頃に買って好みが変わってしまった浴衣!

元値が1万くらいだったものを
多少のよれとほつれがあるため送料込みで1,500円で販売しました。

 

さて、ここでメルカリのお金の話を少ししていきたいと思います。

商品を売ったものの、実は利益がマイナスになってしまう!?
なんてことを防ぐためにも、知っておきたい部分です。

まず、私たちが商品を出品し
売れたらお金が入ります。

その出品額の10%はメルカリに手数料として入ります。

今回の浴衣でいうと
送料込みの税込み1,500円で設定しましたので
売り上げ自体は1,500円です。
そのうちの150円はメルカリの手数料になりますので、
利益は1,350円となります。

それでも1,000円以上入るなんて、、、
やったー♡

と喜ぶのはまだはやい!!

もう一カ所見ていただきたいのは
「送料込み(出品者負担)」の部分です。

もちろんこの部分は選べます。
送料別(購入者負担)か送料込み(出品者負担)は
出品者が最初に設定することができます。

ものによって地域差が出るものなどは
送料別にするのもおすすめです。

でも、購入者が買いやすいのは送料込みの方が
・これ以上の負担がない
・価格がわかりやすい
ため購買意欲があがります。
どちらを選ぶかはお任せしますが、送料込みの方が売れやすいようです。

さて、

送料込みを選んでくると
売り上げの中に送料が含まれます。

つまり、
販売価格<手数料(10%)+送料 にしてしまうと、利益はマイナスに・・・
販売価格=手数料(10%)+送料 で利益0 捨てるより配送したり梱包したりの手間がある分気持ちはマイナス
販売価格>手数料(10%)+送料 で初めて利益が出てきます

 

今回の浴衣は
販売額1,500円
手数料150円のほかに
送料380円と別途65円(箱代)がかかりましたので
純粋な利益は905円でした。

 

この送料の部分は配送方法などでも変わってきます。
もしも同じ値段設定で出品するなら
より確実&低コストで配送できるのが一番ですよね!!

次回は配送方法で記事を書きたいと思います!

本日も最後までお付き合いありがとうございました😍
あなたにとって毎日がより豊かで素晴らしいものとなりますように・・・♡

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中